FC2ブログ
12.29
Fri


掃除も終えたので正月準備。


毎年この時期になると
実家からあの漆器を貰えば良かった、
でも置き場所塞がるし…と葛藤が続く。

ハイセンスではないし
テーブルコーディネートに気合いを入れるほど
来客がないのでいつも簡素化してたけど
正直、漆器は年々気になるところ。



++++++++


とりあえず、お重を出したり
鏡餅(風)を買って来たりとバタバタ。

今年も祖母が使っていた物や
両実家から頂いた物を使う予定。
茶道用とかなのかな。全く分からず。
(今、タイムマシンがあったら
茶道習うのを嫌がった当時の自分を殴りたい)

やっぱり木は良いですね。

201712282.jpeg

三宝や銘々皿は、柴田慶信商店さんの物。
秋田杉の風合いが好きです。

201712281.jpeg

菓子器も柴田慶信商店です。

20171228.jpeg

内朱の漆がきれいなので一段重にも使えそうです。
早速、お気に入りの1つ。
ありがとうございます。

お重は実家の納戸からやってきた
栗久さんの曲げわっぱ。

201712280.jpeg

こちらも内朱になっています。

後ろに写っている盆は漆。
しかもアケビの蔓で編まれていて
日本の工芸美を感じます。

北欧にもありましたよね。こういうの。
籐とチークの可愛らしいプレート。

手工芸は年代問わず長く使えて良いですね。
こちらも大事に使いたい1つ。



これから駅までお出迎えに行ってきます。
来客もあって忙しくなりそうです。
がんばろうっと。








にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
にほんブログ村








comment 0
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top